海外旅行でのお金の支払い方

海外旅行でのお金の支払い方

海外旅行でのお金の持ち方

日本で普段生活している時には現金で買い物をする人が多いと思います。

特に日本ではなぜかクレジットカードで支払うことに抵抗があるのか、なるべく現金で買い物をしたがる傾向すらありますが

海外ではクレジットカードやデビットカードでスーパーなどで買い物をするのが普通です。

海外旅行中に現地での買い物での支払いは現金、クレジットカード以外にもトラベラーズチェック、国際キャッシュカードあるいは海外プリペイドなど様々な選択肢がありますが

海外旅行ではクレジットカード、海外プリペイドそして少額の現金を準備することでほぼ間違いないかと思います。

お金を分散して持つのは当たり前ですが盗難・紛失などのを考えて保証があるクレジットカードや海外プリペイドを積極的に使いたいところです。

トラベラーズチェックは今から使うには少し微妙な気もしますが、クレジットカードと海外プリペイドそして現金を使うのが一番簡単かつ安全のような気がします。

現地で一番嫌なのは「現金」を手にいれる手段がないこと

クレジットカードならATMなどで現金をすぐに引き出せるのでかなり便利!!2~3枚持ってバック、財布など別々に保管しておくとさらに良いでしょう

  • 現金
    全ての支払がカードで済ませる事もできる韓国のような国もありますが、鉄道や露天などでの小売店あるいはチップでは現金が必要な場合もあるので少額は必要です。スリなどの盗難には注意しましょう。

  • クレジットカード
    不正利用されても保証され、レートも手数料もトラベラーズチェックや現金を使うよりも良く
    ホテルやオプショナルツアーによってはカードの提示を求められるので必ず1枚は持っておきたいアイテムです。

  • トラベラーズチェック

    海外旅行の準備をして、「初めて聞いた」というのは私だけではないはず。

    アメリカ・イギリス・オーストラリアで使うにはお得な場合もある が、現金よりもレートが良いが両替する場合は手数料もかかり面倒。

    盗難・紛失時には再発行してもらえるが素直にカード払いで良いような気も・・・・ アメックスは2014年3月で販売終了

  • 海外プリペイド
    マネパカード、トラベルパスポートなどmasterが使えセキュリティもしっかりしているので銀行カードよりもレート、サービズが良い。クレジットカードを持ちたくない、持てない人にもおすすめです。

両替でも活躍してくれるクレジットカード、海外プリペイド

基本はクレジットカードで支払いをしたほうがお得ですし、何かあった時は保障もしてくれるのでカード払いの方が安心です。

全ての支払をクレジットカードで払った方がを使いたい所ですが、露天などではそもそもカード払いに対応していない場合もあるので現金も少しは必要になります。

残念ながらチップを払う必要がその国の文化としてもあるのでカードだけでは少し厳しいかもしれませんが基本は現金とクレジットカードがあれば乗り切ることができます。

おすすめのクレジットカード

現金を手に入れる為には両替所などで円を現地通貨に両替することになると思いますが

留学や長期の海外旅行でないならば現金の調達はクレジットカードのキャッシングの方がおすすめです。

海外ではレートの関係で普通に買い物をするのにも、キャッシングを使ってATMで現金を引き出すのもクレジットカードがいいのですが

それでも「キャッシング」がなんとなく嫌だという人は海外プリペイドを使うのがおすすめです

詳しくは両替と海外プリペイドのページで確認してください↓

円からドル、現地通貨への両替 海外プリペイド